■derniere nouvelles
■categories
■galerie de photos

■calendrier

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■tags
■profils
■-inscription-mail

ご住所、お電話番号のない方へのお返事はご遠慮させていただきます。

名前:
メール:
件名:
本文:

■archives
■links
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
MAION & OBJET
年に2度、ヨーロッパ最大のインテリア、デザインのプロフェッショナル
見本市が開催されます。
私も1月、9月は必ず期間中に何度か訪れ、日本からの業者の方と
ご一緒に買付をしたり、自身の買付のために歩き回っている。

そう!歩き回るのが大変。
8ホールを1日で回りきれるわけもなく、思考力も失われて疲労していきます。

DSC00704_R.jpg
DSC00705_R.jpg
この球体オブジェはお砂糖でできているんです。

DSC00706_R.jpg
クラフトデザインのブースで韓国人作家の方の作品に
一目ぼれいたしました。
ソウル訪ねていく予定。

DSC00707_R_20120212163028.jpg
DSC00708_R.jpg


家具、照明から小さなおもちゃまであらゆるモノが並びます。
毎度思うのですが、こんな巨大デパートがあったらいいのにな・・・と。

本日2月12日はL'AIGUILLE EN FETE2012 
手芸のインターナショナル見本市の最終日です。
すでに出かけてみましたが、本日も午後から行ってきます~。

スポンサーサイト
journal*日々のできごと | 08:28:00
謹賀新年
明けましておめでとうございます!

皆様のおかげで無事新年を迎えることができました。
至らないことも多々ございましたが、
新年にあたり、心を引き締めて公私ともに
いっそうの努力と向上心で頑張っていきたいと思います。

プライベートなデキゴトとしましては、年末30日に意を決して
MBT(マサイ ベアフット テクノロジー)フットウェアを
自分自身にプレゼント。
ちょっとカッコ悪い?気はするけれど、この醜い体型改造と
健康促進を決意。
アトリエレッスンで一日中立ち仕事してるのに
脂肪蓄積に励んでいる始末。
年始からはMBT装着の私をお許しください~(笑)
でもね、ちょっと気になるのはMBTショップのマダムは
結構ふっくらマダムだったんですよね~(疑)。





journal*日々のできごと | 01:02:46
思い描く旅は?
先日のCREATION-SAVOIR-FAIREには
いつものように毎日通わねばならず、暇を見つけては
あちこちと歩き回り、目新しいものを物色。
物色についてはまたの機会にご案内させていただこうかと思います。

今回は画材屋では知らぬ人はいないという
l’eclat de verreが
カルトナージュコンクールを企画開催。
あらかじめ選抜された作品達を一般投票で
優秀な作品を決定していく展示場で表彰現場を見学
いたしました。
テーマはVOYAGE ≪De Pondichery a Mogador≫
旅・・ポンディシェリ(インド)からモガドール(モロッコ)
つまりはアジア、アラブ、アフリカと
西洋がエキゾチックと感じるイメージを
作品にするという題材。
シンプルなカルトナージュとは打って変わって
箱の中にからくり箱を備えたり、引出ごとに
砂漠のイメージを広げたり、モスクが登場したりと
面白いものをたくさん拝見することができました。
DSC00455_convert_20111130200254.jpg
DSC00461_convert_20111130200812.jpg
DSC00464_convert_20111130200948.jpg
こちらの作品は3位になられた方の作品。
すぐ隣にいらっしゃったのでお祝いを述べたら恥ずかしそうに
箱の説明をしてくださいました。
お名前も伺ったのですが当然のように忘れてしまいました(笑)
ビアリッツあたりに住んでいらっしゃることは
なぜだか覚えていたのですが・・・・。
メモの一つでもするようでなくてはいけませんね~。

すでにこの作品集は出版されており、
お名前や詳細は本に記載してありました(立ち見確認)!
未確認ですが、きっとl’eclat de verreの
サイトでもご覧になることができるのではないでしょうか?!

journal*日々のできごと | 22:08:54
Priez pour JAPON !
予想外に広がっていく被害に驚愕しながら時間を惜しんで
画像を窺がっている毎日です。
フランスでも地震後はケーブルテレビの一つのチャンネルでは
他国の災害にもかかわらず、1日中情報を流してくれています。
時には在日フランス人がskypeを利用してインタビューに応答したり・・。

幸いにも関東に住む親族は皆無事が確認できましたが
渋谷区在住のいとこ宅内は食器類、テレビ等がひっくり返り
少々の物的被害はあったものの・・・・問題のない範囲だったようです。
地震には慣れているはずのいとこも今回ばかりは怖かったらしい。

こちらフランスでは普段、挨拶程度の近所の人々から
「あんたんちの家族は大丈夫だったか?!」と声を掛けられたり、
わざわざ家まで来てくれたり・・・。
子供たちも同様、学校ではそれぞれ声を掛けられたり、メールをもらったり
と心配してくれる人々がいる。

息子は地震の翌日早朝からの高校生の柔道全国大会に参加したのですが
普段はだらだらと始まる試合前に1分間の黙祷をささげたと
事の重大さに更に驚いたらしい。

私には仙台を中心にカルトナージュとプリブザーブドフラワーのアトリエを
主宰している仲間がいます。
毎年のようにパリにお花とカルトナージュのレッスンにいらっしゃっていて、
今年も5月末にお越しになる予定になっており、つい数日前にも来仏を
楽しみにしているというメールと頂いたばかりでした。

きっとご無事だろうと信じておりますが、携帯にコンタクトを試みて
いるのですがまだ群がってくれない・・・。
彼女のお住まいは津波で被害のあった地区あたりなのが気がかり・・・

他にもカルトナージュのレッスンに来てくださった方々もいらっしゃいます。

皆様のご親族、ご友人方がご無事でありますよう、ささやかでありますが
お祈りいたします。



journal*日々のできごと | 16:53:30
お誕生と復帰
カルトナージュのレッスンにいつも新しい風を贈りこんでくれていた
nonnonちゃんが無事出産されました。

馴染みの方も多いのでレギュラーレッスンにお越しの皆様には
月報にて、いち早くお知らせさせていただきました。

無痛分娩の予定だったそうですが超スピード出産のため
自然分娩と成り行きで変更となったようです。

日本の出産予定日とされていた日もカルトナージュのレッスンに
頑張ってきてくれました。

きっと彼女のことだから育児も120パーセントの力を注ぐんでしょうね。

頑張れ、ママ!

そして、復帰のママもいらっしゃいます。

おかえりなさい!そして・・・・ようこそ!
IMG_0432.jpg
2月に出産を終えたY.Dさんは
4ヶ月の可愛いお嬢ちゃんと一緒にレッスン復帰してくださいました。
あまり家から出かけられなかったお陰で?
刺繍のお時間はタップリあったようです。
刺繍作品をカルトナージュに利用したいと再開初日から頑張っています。
ママにくっついて来ていたワンパクお兄ちゃんのR君は幼稚園に通うようになり
ちょっとさびしいわたしです。


journal*日々のできごと | 20:29:04
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。