■derniere nouvelles
■categories
■galerie de photos

■calendrier

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

■tags
■profils
■-inscription-mail

ご住所、お電話番号のない方へのお返事はご遠慮させていただきます。

名前:
メール:
件名:
本文:

■archives
■links
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ラデュレを一日観察してみれば・・・・・
先日、パリの老舗パティスリーLaduree(ラデュレ)で一日を過ごす
チャンスに恵まれました。

知り合いのシネマキャスティング会社から連絡があり、
ラデュレのサロン・ド・テでお茶する日本人ツーリスト役の依頼があり・・・・違う違う~!
暇だったらバイトしないか?程度ですが
どんな映画かも聞かず、お茶するだけ♪なら行く行くぅ~と簡単に決め、
人生約半分過ぎたところで女優デビュー果たしました????
な~んてカットされてもよろしいような、かすかに物体が居る程度の存在役で
仕事としては待ち時間8時間、撮影参加時間20分とお気楽なバイト、
おまけに途中休憩で振舞われたプラトー山盛りのマカロンをほおばりながら、
のんびりと読書しながら店内観察。

そうそう、映画は≪tresor≫ お宝という意味のタイトル映画です。
巨匠 故CLAUDE BERRI 監督が撮り始めた作品らしいのですが
今年1月半ばに帰らぬ人となり(フランスでは大騒ぎでしたね!)
副監督を務めていた名前は忘れましたが、その方が意を継いだ作品だと
現場で教えていただきました。
images cb
CLAUDE BERRI

主役級はTRESORなるブルドッグ。ペットにお犬様を連れた
スノッブな人々の人間模様コメディ。
撮影場所はRUE BONAPARTEと洒落た骨董屋やショップが点在する通りとLaduree。
10匹近い珍しい種類のワンちゃんもうろちょろ・・・・撮影参加。
お犬様たちより分の悪いわたしでした。

朝から夕方までLaduree店内はお急がし♪来るわ来るわ~日本人観光客!
日本人観光客に人気のあるのはマカロン・・・・よりも手提げバッグぅ~。またもや手提げ。
DSCF0344_convert_20090226045646.jpg 
どんどん売れていく!!!どうしてこんなに売れるの????ってぐらい!!

そうなんですね。パリのLadureeといえば
日本人観光客の必見場所だって納得の一日でした。













スポンサーサイト
journal*日々のできごと | 21:50:14
流行は止められない~
1月7日から始まった6週間の長いセール期間も終わるので掘り出し物を探しに街にくりだした。

目的地のひとつはELANBACH

DSCF0337_convert_20090206222705.jpg
イギリス・ウェールズのファブリックショップがここパリにもある。上質で非常に豊かな色彩・・・
故Laura Ashleyの夫 Sir Bernard Ashleyが設立。
セール中なので、ちょっと気になっていた生地をお目当てに行ってみるとあらっ残念~セール対象外。
春夏物の生地がたくさん入荷されていて視点定まらず。
そんな中、手提げバック発見!
                          DSCF0343_convert_20090206222957.jpg

なにやら日本ではエコバックや手提げバックなるものが多く出回っているようですが
ここでも然り!
最近パリでもエコバック称する手提げバックをよく見かけます。
20うん年前はロンドン土産にハロッズの手提げで喜んでもらえた時代だったよね~と
母と思い出話・・・・。

Elanbachでも数種類の柄のバックが並んでいましたよ~。
かばんフェチの我が娘のためにひとつ購入。
お値段も9ユーロと購買意欲を掻き立てられる。
お店の人に「よく売れるでしょ?」と聞いたら「今日はあんたで29個目だ!」って。
まだ、お昼ちょっとすぎた間もない頃のお話でした。

(パリ店 108 rue du Bac Paris 75007)

autres tiroirs | 14:42:16
貼りました♪張ってます~
今年のヨーロッパは大寒波で始まりました。
パリも1月初旬は零下の日々。

1月終盤アムステルダムカルトナージュのレッスンに参り、
先々週辺りはそこかしこの湖や池でスケートを楽しんだ♪と話題に上りました。
ちょっとうらやましい・・・・・・・。

ほぼ月一回のレッスンでは進度もゆっくりなので1つの作品にいろいろなテクニックを
織り込み、尚且つ、初級とは言えども皆さんモチベーションも高いので
高度な宿題もこちらから要請し、今回もホントにホント素敵な作品
完成しました。
作品は一見ただのA4サイズのボックスですが、
カルトンの組み立て法から始まり、モチーフや縁を入れ、
色あわせも自由にコーディネーション
していただ来ました。レッスン時間中盤を過ぎると皆さん楽しい会話が
ぐぐぐっ~と減り、製作に集中か?はたまた気力切れ寸前なのか?
というところで完成しました。

    DSCF0314_convert_20090131232428.jpg
                      DSCF0315_convert_20090131232550.jpg

慌てて撮った写真はおおブレですみませんが雰囲気味わってくださいまし。
壁掛けにしてもよし!飾ってもよし!
実用的にA4サイズの書類をドサっといれてもよし!ですね。

糊でぺたぺた貼って、貼って張りまくりましたが・・・・・
肌寒い帰り道またもや運河も氷が~張ってきました。ブルッと寒気の予感。

  




vue de atelier*レッスン | 10:29:11

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。